ハイドシェック 群馬公演の予備知識

今日はとうとうハイドシェックの日本ツアー初日、名古屋公演です!

齊藤一郎さん指揮のモーツァルトピアノ協奏曲26番、絶対に素敵なはずですが、くわしくはmagnetさんのレポートを心待ちにしています(笑)

ボクは今週の日曜日に群馬県藤岡市のみかぼみらい館で開かれるハイドシェックのコンサートを聴きに行く予定ですが、

カデンツァを10倍楽しむために(笑)

ネタバレにもなっちゃうのでアレですが、ハイドシェックのお茶目さを身近に感じるために予備知識として知っておいても損は無いかも…という動画をリンクしときます。

(※注. ネタバレが嫌な方は決して見ないで下さい・笑)

k.450用 ・・・ ←フランスの有名な童謡らしいです。歌詞にはダブルミーニングでここでは書けない様な(笑)内容にも取れるということで、ハイドシェック曰く、モーツァルトはこの歌を(ダブルミーニングも含めて)知っていたはず…とのこと。映画「アマデウス」に出てくるお茶目なモーツァルトを連想してしまいます(笑)

bwv1056用 (3:25~) ・・・ ←こちらはモロにネタバレなので、コンサート後で見た方がいいかもです。

ハイドシェック 群馬公演の予備知識」への2件のフィードバック

  1. モンゴルゲン

    みかぼ行きたかったなあ、でも…ハイドシェク含め6つの選択肢(仕事は除く?)

    人に迷惑かけること考えると、そのうち2つを選択するのが精一杯で…

    コーシーでも持って遊びに行きますので、コンサートの様子を聞かせてください。あとは妄想で何んとかします?!

  2. BB 投稿作成者

    ♪モンゴルゲンさん
    藤岡の様子を次の日記に書いてみましたが、言葉ではやっぱりダメです。
    小学生並みの表現力しかありません(笑)
    妄想を鍛えて下さい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。