おしらせ

今回のハイドシェック日本ツアーで、実は招聘元のコンサート・イマジンさんのハイドシェック担当K氏(イケメンw)が、今をときめくピアニスト辻井伸行さんの担当でもあって、いままさにときめいてる最中なので(笑)アメリカを行ったり来たりで大変お忙しそうで、今回のツアーでは他の方が担当をされていたんですが、この方もK氏で、一見ボーッとしてる様に見えて(←失礼)実は藝大学理出身のキレ者だそうで、今回のツアーを大成功に導いた陰の立役者だとボクはにらんでいるんですが(笑)

前置きはこれくらいにしておいて(笑)

昨日から4日間、コンサート・イマジンの佐藤社長が、NHKラジオ第1の「ラジオ深夜便」という番組(23:20〜)の中で、【〔ないとエッセー〕新人音楽家を育てる楽しみ】というのに出演されているそうです。中では佐藤社長の苦労話も語っていらっしゃる様で、ぜひぜひチェックしたいところです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせをもうひとつ。

明日、富山市民プラザで宇野功芳氏が指揮をする合唱のコンサート「宝塚少女歌劇第1回公演作品「桃太郎」100年の時空を超えて富山にいざ参上」(←タイトル長っw)があります。(詳しくはNさんのブログこのページをご覧下さい。)

Nさんのブログには、コンサート主催者の情報としては珍しく「チケットがぜんぜん売れてません」とか書いてあるので(笑)、そんなこと書いたら、行こうかどうか迷ってた人とかは絶対やめると思うよ…とかのツッコミはおいといて、来て下さい。お願いします。(笑)

ということで、明日はまた「調律師」という名の雑用係です。

忙しくて仕事してる暇がありません(笑…ってられない)

・・・・・・・・・・・

追記(9/23)

「どんぶらこ」も無事終了しました。

(モニターの画面を携帯で撮った写真)

(モニターの画面を携帯で撮った写真)

こういう言い方はNさんや宇野さんには大変失礼なのですが、ボクにとっては、ハイドシェックの存在を知らしめてくれたNさんが企画する、(Nさんがハイドシェックを知るきっかけになった)宇野さんのコンサートに、このタイミングでささやかながらもお手伝いさせていただいたけたことに、本当に感謝します。

まるでハイドシェックの演奏の様な、ボクのハイドシェック月間’09の完璧なフィナーレです。

自己満足ですみません。

・・・・・・・・・・・

追記(9/24)

(Nさんのブログより)

KNBニュース(映像有り)

富山新聞の記事(web版)

おしらせ」への2件のフィードバック

  1. chachat

    辻井さんの活躍で
    K氏もコンサートイマジン全体もときめいているようですね!
    そう言えば2年位前に、
    辻井さんはハイドシェックのレッスンを受けていたような
    記憶があります…(その時K氏がいたのを覚えているので)

    今回のマネージャーさんも、そう言えばK氏でKつながりでしたね~!
    一瞬ボーッとしているように見えてって…(笑)何て事言うの。。
    (でもちょっとワカル)

    佐藤さん。
    芯が情熱的でなおかつ素朴っぽい部分もある方だと思うのでラジオ番組は楽しそうですね。
    何故この仕事を始められたか…みたいな話を去年ちらっと聞く機会があって
    ハイドシェック夫妻も感動するような話だったのを覚えてます。

  2. BB 投稿作成者

    ♪chachatさん
    Kつながりというか、どちらもKB氏(笑)
    何となく共通点がある様な・・・(笑)

    ラジオは、佐藤さん、ほぼ原稿棒読みでした(笑)
    何となく共通点がある様な・・・(笑)

    表にはなかなか出さない通奏低音の様な情熱も共通なんだと思います。

    この社長さんあってのKBKB氏…というか、イマジンさんですよね。
    みなさんとても魅力的です。
    就職したいです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。