カテゴリー別アーカイブ: 犬と猫

あけましておめでとうございました。

先月、ちょうどクリスマスの晩に、散歩中にアスカが車に轢かれて脊椎を損傷して、なっちゃんのこともあるのでフルに付きっきりの体制で看病しているのですが、おかげさまで歩行や排泄なども自分で出来る様になって来て、まだ動くと痛がりますが大きな後遺症は残らないかという様な状況で、ほっと一安心しています。

それと、お正月明けすぐに、けんの大親友の”次元”が、お母さんの実家の高山で行方不明になって、ここからは距離が80kmほどあるのでとても心配していて、けんもアスカと次元のことでショックでおなかを壊しているのですが、つい今しがた、次元が見つかったとの連絡をいただいて、本当に良かったと胸を撫で下ろしています。

やっとで年を越した気分です。

明日からは恒例の教室の発表会があるのですが、今年はボクはアスカのお守りで自宅待機です。

DSC_0432
とりあえずみんなで記念撮影

CIMG1621
次元とけん(昨年春)

こんな年末年始で年賀状も書いていないのですが、本年もよろしくお願いいたします。

なぜかまた…

なぜかまた、新しいメンバー?が?・・・

P1110335

自宅の物置の下に潜んでいるのを、先週くらいに気がつきました。

母親のねこは、アリアくんによく似た模様の小柄なねこというか、まだ子供といっても良いくらいの感じ。

子連れなので気が立っていてぜんぜん近づけません。

P1110349

もうすこし扶養能力の高いちゃんとした人のところをしっかりと選ばないとダメです。きみたち。


わさお と おばちゃん

けんがものまねをするくらい馴染み深かったので(←知らんけど)、昨年の今頃、北海道に行く途中でわさおの所に寄って来たんですが、今年に入って、おばちゃんが入院したり、わさおが激ヤセしたりと大変みたいです。

記事:ブサかわ犬・わさお、げっそり 飼い主の病気を心配か

P1090396
わさお と けん・・・ ※ 本当は、ペット同伴でわさおに会いにいくのは日本国憲法か何かで禁止されているみたいです。

わさおのお姉ちゃん役だった”チビ”は、けんにとっての”なっちゃん”みたいな存在で、そんな話をしていると、おばちゃんが「うん、うん、人間なんて、ち〜っともかなわね〜」と言っていたのが心に染み込んでいます。

参照:チビとわさお

P1090572
”チビ”のお墓は、わさおと海とおばちゃんの店と軽トラときれいな夕日が見渡せて、猫たちが寛ぎ、カモメがたくさん飛び交う一等地にありました。

おばちゃんもわさおも、そろそろ、キャンディーズみたいにふつうのおばちゃんとふつうのブサかわ犬に戻れればいいのになぁ・・・

・・・・・・

追記:
「わさお元気になったよ ブサかわ犬復活」 よかったw よかったw